〜業務用と市販品の違い〜|piacere


佐倉市の美容室ピアチェーレの五木田です!

日本人の7割近くの方がヘアカラーをしている時代です。

そこで今回は、美容室のカラーと市販のカラーのメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。

☆業務用カラーのメリット

髪へのダメージやカラー履歴に合わせてカラー剤を決めることができる。

髪へのダメージを最小限に抑えることが出来る。

色味や明るさのバリュエーションが豊富。

相談しながら決める事が出来る。

★市販のカラーのメリット

低コストで、買う事が出来る。

手軽に好きな時に好きな色で染めることが出来る。

お試し感覚で色々な種類のカラーを選ぶ事が出来る。(カラートリートメント・泡カラー・ヘナカラー・マニキュアなど)

☆業務用カラーのデメリット

時間効率(時間がかかる)が悪い。

市販品に比べてコストがかかる。

★市販のカラーのデメリット

染め上がりがムラになりやすい。

色持ちが悪い。

頭皮や髪の毛が傷みやすくなる。

その他にも塗り方や薬剤の選定の仕方などの差がありますが、簡単にまとめると上記の違いがあります。(細かく説明すると文章では伝えにくいのでご了承下さい)



WEB予約はこちら
ピアチェーレ・スタッフ紹介はこちらへ
http://www.piacere-web.com/staff/

ピアチェーレ公式ホームページはこちらへ
http://www.piacere-web.com/

佐倉市美容室(美容院)ピアチェーレ

佐倉市美容室(美容院)ピアチェーレ

〒285-0817
千葉県佐倉市大崎台1‐1‐3
043-483-5225


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です